パーソナルカラー分析とは・・・

200パーソナルカラー.gif「パーソナルカラー分析」は、自然光の中で素顔で行います。

あなたが、「パーソナルカラーグループ」4シーズン(春、夏、秋、冬)のうち、あなたに似合う色のグループを導き出します。

あなたの顔のそばにテストカラーのドレープ(布)をあてて、あなたの肌、瞳、髪の色との調和から、あなたをより元気に見せてくれる、美しく輝かせてくれる色を見つけます



まずは、あなたの肌の色が「イエローベース」「ブルーベース」のどちらのベースカラーに属しているかを分析します。

「イエローベース」とは、ほほの色が、黄色みのあるピンク系(サーモンピンク)
「ブルーベース」とは、ほほの色が、青みのあるピンク系(ローズピンク)
をしている人のことです。

このベースカラーをさらに二つずつに分け、それぞれを季節の名前で呼んでいます。
「イエローベース」・・・
「ブルーベース」・・・


◇ 春 ◇
 (イエローベース)      201色見本手帳.gif
明度・彩度ともに高い色のグループ。明るく若々しいイメージ。

◇ 夏 ◇ (ブルーベース)
明度が高く、彩度が低い色のグループ。ソフトで優しいイメージ。

◇ 秋 ◇ (イエローブース)
明度・彩度ともに低い色のグループ。シックで落ち着いているイメージ。

◇ 冬 ◇ (ブルーベース)
明度は非常に高いものと低いもの、彩度が高い色のグループ。ビビッドでクールなイメージ。 


「Aさんは赤が似合います」「Bさんは青が似合います」と色を限定して、ファッションの幅を狭めてしまうものではありません。
グループの中には、赤もあれば青もあり、黄色もあれば緑もあります。あなたに似合う赤・青・黄色・緑が必ずあります

このグループが分かれば、洋服のコーディネート(色の組合せ)、化粧品の色選びが簡単にできるようになります

 

<パーソナルカラー分析方法>  

パーソナルカラー分析は、お一人ずつ素顔で鏡の前に座っていただき、全シーズンのテストカラーのドレープ(布)を顔のそばにあてて、顔色の変化を確認しながら行います。

パーソナルカラー理論通りにしっかりとできあがっているドレープをあてると、あなたのパーソナルカラーのドレープなら顔色が良くなり、それ以外のドレープでは顔色が悪くなります。


あなたのパーソナルカラーのドレープをあてると・・・
    パーソナルカラー分析中.jpg
◇ 顔色が良くなります。(透明感やツヤが出ます)
◇ 瞳がキラキラ輝きます。
◇フェイスラインがすっきりし、小顔に見えます。
◇シワ・シミ・くすみが目立たなくなります。


逆にあなたのパーソナルカラー以外のドレープをあてると・・・

◇ 顔色が悪くなります。(暗くなります)
◇ 目の印象が薄くなります。
◇ フェイスラインがゆるみ、老けてに見えます。
◇ シワ・シミ・くすみが浮かび上がります。


これまでのあなた自身と比べて、似合う色を身につけた時のご自分の姿にとても驚き、喜びとなることでしょう